人気No.1記事【知られざる避暑地】京都府亀岡市畑野町土ヶ畑の田舎暮らし

大阪・京都車1時間の避暑地亀岡市畑野町の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 畑野町移住を検討中のhahaさんのコメントへの回答

<<   作成日時 : 2018/10/22 23:11  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


hahaさんへ

2018/10/23妻のコメントを追記

本気でご検討されていることが伝わるコメントありがとうございます。
あくまで私見で、的外れかもしれませんが、不安点について思うところを述べたいと思います。

こんばんは。。はじめまして〜〜
今月の末に、畑野町の物件を内覧します。
本当に素敵な設備のある住宅物件で、超〜〜格安の家が多いですね、しかし、ブログ内容にないことで心配事があります。


1、車を運転しない、ペーパードライバー(ゴールデン免許)ですが、バス料金が安いので、亀岡駅周辺に仕事に行けると思ったら、笑われました。やはり、無理か?


→畑野町内でも広野であれば、千代川駅行きのバスもあり、本数がやや多いです。私の土ヶ畑など、広野より奥になると、平日5本、土日3本しかバスは走っていません。非常に限られた選択肢の中で通勤ができるかどうかですね。
車が一台はないと、畑野町暮らしは不便なように感じます。道は走りやすく、ペーパーでも、練習すれば運転できるようになると思います。


2、安い物件は、土砂災害地域や特別地域であること、その為に安く売られてます。。これは、大丈夫ですか?
先日の豪雨で、被害にあった地域がある様子で。。


→2012年から住んでますが、今年の豪雨・台風は初めて被害のある家があったように思います。私の家の場合、購入前から給湯器が新築当初からの古いものであり、いずれ買い替えが必要だと言われて、実際に昨年買い換えました。想定外だったのは、屋根の雨漏りで、一度、葺き替えをしました。この出費は大きかったです。最近引っ越して来られた方も雨漏りがあると話されていました。今思えば、見学時にセカンドオピニオンとして工務店さんに同行してもらい、リスクを診断してもらうなどをすれば良いかもしれません。そして、修理が必要なリスクがあれば、それを値引き材料にするか、修理した上での引き渡しを求めるといった交渉をすれば賢いように思います。工務店さん(今はどこも災害復旧で大忙しのようですが)にしてみれば、今後リフォーム等があった時に仕事がもらえるという話であれば協力してくれるように思います。亀岡でいうと、平野部であれば洪水による浸水のリスクがあります。畑野町はどちらかというと家よりも道路が通行止めや片側通行になるリスクの方があるように思います。個別では実際に物件の周辺環境を見て判断するしかないのではないでしょうか。


3、私は、有名な関東のビーチに物件を買ったら、騙されて(本当に)凄い〜傾きの地盤沈下の物件でした。その為に再度の引越しを決意です。しかし、九州生まれですので、寒さに絶えられるか?心配です。
凍って、バスは来ないってこともありますよね?


→冬は寒いです(笑)室内温度0℃以下もありえます。コタツ、石油ファンヒーター、エアコン、暖炉などのエネルギーはどうしても必要ですが、服装と暖房で当たり前ですが、暖かくはできます。道路の凍結はあり得ます。積雪があった時は、府道(バス道)は朝に除雪が行われるようで、バスが通れないということはないように思います。どちらかというと、府道から住宅地へ入る道の方が車の出入りが困難になる場合があります。


4、現在、浄化槽を使用中ですが、一人のために、掃除などの料金がゼロです。そちらは、高いと思ったのですが、月に千円程度の出費です。業者が異なるとは思いますが。。年に8万円は、いたいなあ〜〜汲み取りは嫌ですが、そちらのほうが安いのかな?


→下水、浄化槽が高いのはおっしゃる通りです。業者が決まっており、選択肢もないので私も高いと正直感じています。汲み取りではないので費用は正直わからないのですが、浄化槽よりも安い可能性はあると思います。妻曰く、確実に汲み取りの方が安いとのこと。ただ、臭いがやはり気になるかと。


神戸市も視野に物件を内覧しますが、ご縁があったときには、宜しくお願いいたします。

京都は海外の観光客が多いので、仕事はきっとあると思ってます。京都市内は不動産バブルですし、長屋風の家しか買えません。それに、暗くって〜〜家ではないと思ってしまいますので、亀岡の畑野町の物件を見にいきます。

民生委員さんとも電話でお話をさせていただきましたが、町内の活動が不活発な?性格のために、地域になじめるか?心配です。
しかし、このブログを大いに参考にさせていただきました、感謝です。


→畑野町でもどこの地区(広野・千ヶ畑・高橋・土ヶ畑など)なのかにもよることと、どの程度、地域の方と交流をしたいかにもよると思います。バブル期前後の住宅開発で移住した方の方が地の人よりも多いので、よそ者であることは問題ないように思います。突き詰めると人柄と、地域活動への参加度合い次第ではないでしょうか。

以上、ざっと拝見して思うところを書いてみました。

当ブログを参考にして、畑野町を検討いただき、誠にありがとうございます。

これ以上の個別・具体的な話は問い合わせフォームから個別のメールをいただければと思います。

畑野町田舎暮らし相談所(京都府亀岡市)

ご縁があれば、香らん珈ろんや、地域イベントでお会いしましょう!


後日、回答について返信をいただきました。

ご連絡頂き、感謝を申し上げます。ご縁がございましたら、宜しくお願いいたします。
また、楽しい記事を拝見させてください〜



とても具体的なご相談ありがとうございました。

ブログのコメントがしにくいことに気づき、
ウェブリブログ会員でなくても投稿できるようにしました。

また、コメントは承認制にしています。
スパムや営業でないと判断したものを公開します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気No.1記事〜はじめにお読みください〜
【知られざる避暑地】京都府亀岡市畑野町土ヶ畑の田舎暮らし

インスタグラムでブログより高頻度発信中

ツイッターもときどきつぶやき中。地域イベントのチラシも掲載

亀岡市畑野町の田舎暮らし問い合わせ

畑野町で田舎暮らしの宣伝にご協力を!
畑野町移住を検討中のhahaさんのコメントへの回答 大阪・京都車1時間の避暑地亀岡市畑野町の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる