人気No.1記事【知られざる避暑地】京都府亀岡市畑野町土ヶ畑の田舎暮らし

大阪・京都車1時間の避暑地亀岡市畑野町の田舎暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀岡市畑野町土ケ畑の空き家活用を考える

<<   作成日時 : 2016/07/13 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


近所の方と、

「空き家にもっと新しい人が住んでくれたらいいのになぁ」

とこの前立ち話で話していました。

私の家は、ある不動産屋さんが安く買い取って、外観をリフォームして販売していました。

私たちが決める前にもオープンハウスで近所も含めて多くの人が見学に来て、何人か決まりかけた人もいたそうです。

親の承認など、町から田舎へ行くには家族の同意を得るのも大きな壁のようですね。

今、売りに出されている家も見学に来る方はおられるようです。

結構、需要はあるように思います。

別荘として週末などに時々来られる方はいいのですが、
まったく来られかったり、年に1・2回草刈りのためにだけ来られる方がいらっしゃいます。
維持に手間だけがかかっているような家が有効活用できないかなと感じています。

前の役員さんもそんなことを言われていた記憶があるんですが、
空き家をリフォームして、放置されている空き地もセットで、
畑野町に住みたい人に提供できる仕組ができればなと思います。

・空き家を素敵にリフォームしてくれる工務店さん

・リフォームされた家を販売してくれる不動産屋さん

素敵な事業者さんが、畑野町を舞台に活躍してくれたらいいなぁ。

できれば居住後もちょくちょく家の困りごとの相談に乗ってくれる御用聞きなんかをしてくれたらさらにいいですね。

家、車、大きい買い物なのに、買った後のフォローがイマイチだなと感じること、よくあります。

なぜ家のリフォームや車の整備の時に、買ったところに一番に相談の話をしないのか。

他の業者に顧客を奪われてしまうのか。

私も仕事では、ニュースレター、メールマガジン、SNSとつながりの維持に取り組んでいます。

ほんとはもっと直接会いにいけば理想的なのですが、物理的制約が悩みです。

当ブログでは畑野町暮らしの魅力発信を継続して側面支援いたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亀岡市畑野町土ケ畑の空き家活用を考える 大阪・京都車1時間の避暑地亀岡市畑野町の田舎暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる